学ぶ・読む大学での学習をサポートします

学習相談

学習相談~レポートがなんだかわからないあなたへ~

レポートって何? どうやって書き始めるの?「いい」論文ってどんなの? 参考文献って何を書くの?
レポートの取り組み方やプレゼンの基本について、先輩がサポートします。
気軽に相談してください。
予約もできます。 mail【学習相談】予約申込みフォーム

実施期間・日時 4月24日(月)~7月21日(金)
月~金 13:00~18:00
場所 日吉図書館1階 スタディサポート(学習相談)
予約 必要事項(1~4)を記載し、下記フォームからお申し込みください。
1. 氏名、学部、学年
2. 希望日時 
3. 授業名、教員名
4. 具体的な相談事項
mail【学習相談】予約申込みフォーム
お問い合わせ 上記申込フォームあるいは
日吉図書館1階 レファレンスデスク(月~金 9:00~17:00) 内線32533
  • レポートの代筆や添削は行いません。
  • 本事業は、教養研究センターと日吉メディアセンター、日吉学生部の共催です。
  • 相談活動以外にも、日吉図書館内で、展示や講座などの企画も実施しています。
  • 学習相談以外の質問は、レファレンスデスクをご利用ください。

2017年度春学期 学習相談員在席表

時限
13:00~
14:30
馬場(経) 沙(商)
吉田(商)
北田(法) 森(商) 水谷(経)
尾崎(法)
14:30~
16:00
野崎(法) 橋本(法) 朝比奈(商) 笠島(法)
塩田(法)
尾崎(法)
佐藤(法)
16:00~
18:00
野崎(法) 谷(法) 岡野(文) 塩田(法) 保泉(法)
佐藤(法)

学習相談にのってくれる先輩(学習相談員)ってどんな人?

教養研究センター設置科目「アカデミック・スキルズ」を過去に履修した学部2-4年生・大学院生が担当しています。
アカデミック・スキルズは、学部共通科目、1クラスを3名の教員が担当する少人数ゼミ形式の授業で、履修者は年度末に論文提出とそのプレゼンテーションが課されます。
学習相談員は、その中で、論文の書き方やマナー、問題解決の方法(情報収集→読み方→情報のまとめ方→仮説構築)、プレゼンの手法(発表態度、レジュメ、パワーポイントの作り方)等を身につけました。
さらに、2008年度から実施している学習相談の中で、学習相談員の先輩から後輩にその技術と知識を引き継ぎながら、高めています。

過去の活動記録

2016年度
  • 展示

    レポ松さん~脱・お粗末レポのWord術~(6月28日~7月26日)
    「課題で指定された書式に合わせて、Wordでレポートを書く過程」を解説。
    教えて、ぴあくろう!(12月14日~2017年2月2日)
    レポートやプレゼンに関するよくある相談・悩みを解説。

  • 講座

    レポートの書き方講座~基本編~(6月22日、24日)
    プレゼンの基礎(6月22日、24日)
    レポートで役立つ!~読書ノートの作り方講座~(12月2日、9日、16日)

  • トークイベント

    YOUは何しに慶應へ?~大学での学びと過ごし方~(4月25日)
    新入生へ向けて、学部生・院生の先輩4名が、個々の体験を交え有意義なキャンパスライフを送るためのヒントについて解説。
    決めるはムズいが役に立つ―自分らしい大学生活のための決断とは!?―(12月15日)
    矢上キャンパスのラーニングサポート、湘南藤沢キャンパスのWRCとの第4回合同トークセッション。 以下のリンクより、当日の映像をご覧いただけます。(SFCメディアセンターYoutubeチャンネル)

    2016年12月15日(木) 日吉・矢上・SFCの3地区合同トークセッション 2016

2015年度
  • 展示

    ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん!正しいスケジューリングって何ですの?(6月19日~7月30日)
    「課題が出されてからレポート完成までの流れ(スケジューリング)」の解説や学習相談員自身のレポート苦労話、公式キャラクター「ぴあくろう」のプロフィールも公開。
    思わず発表したくなる! カッコいいスライドを作る方法!(12月14日~2016年2月8日)
    聞き手にわかり易いスライドの、最低限のポイントを紹介。

  • 講座

    レポートってなに?今のうちに知っておこう、良いレポートと悪いレポート!(5月25日、28日)
    レポートから論文へ。学術性を見出すポイントを教えます!(6月4日)
    論文って何だ!?(10月13日、19日)
    はじめての書評(10月13日、20日)
    レポートの書き方・発展編(10月14日、16日)
    文献の種類と活用法:人生いろいろ 文献もいろいろ(10月16日、19日)
    レポート提出前の文章見直し法講座:プリントアウトは(最低)2回すべし(10月19日、20日)

  • トークセッション

    後悔しない日吉ライフ~大学で学ぶということ~(4月16日)
    新入生へ向けて、文・経済・法・理工学部の2~4年生7名が、個々の体験を交え日吉での過ごし方について解説。
    研究の始め方・続け方―それがお前のやりかたか!?―(12月16日)
    湘南藤沢キャンパスのWRCとの第3回合同トークセッション。
    以下のリンクより、当日の映像をご覧いただけます。(湘南藤沢メディアセンターウェブページ)

    2015年12月16日(水) 日吉・SFCの2地区合同トークセッション 2015

2014年度
  • 展示

    正しいレポートの書き方は、あります!(6月16日~7月30日)
    レポートの課題が課されてから提出までの行動をOKかNGかチェックし、書き上げるまでの手順を解説。
    プレゼンなんてこわくない!(12月2日~12月26日)
    プレゼンの準備から発表まで、各ポイントを解説、紹介。

  • 講座

    レポートはテーマが9割(6月4日)
    誰も教えてくれない書式・構成の作り方入門(6月13日)
    伝わるレポート・論文の書き方入門(12月4日)
    「読む」から始めるレポート講座(12月8日)
    プレゼンの基礎~伝えたい内容が伝わるために必要なこと~(12月16日)

  • トークセッション

    慶大生よ、何処へ行く?―先輩からきく進路戦略―(12月10日)
    矢上キャンパスのS-Circle、湘南藤沢キャンパスのWRCとの第2回合同トークセッション。
    以下のリンクより、当日の映像をご覧いただけます。(湘南藤沢メディアセンターウェブページ)
    2014年12月10日(水) 日吉・矢上・SFCの3地区合同トークセッション 2014

2013年度
  • 展示

    はじめよう!レポ活(6月12日~8月21日)
    自分が書いたレポートのどこがダメなのか、つまずいたらどうすればいいのか、レポートの作成方法をステップ別に解説。
    単位がとれればそれでいいの?(11月26日~12月27日)
    二人の学生をモデルに、レポートやプレゼンテーションの進め方をストーリー仕立てで紹介。

  • 講座

    レポートの書き方講座(5月27日、31日)
    レポートの書き方講座基礎(11月13日、15日)
    プレゼンテーションの作法(11月14日)
    書評の書き方(11月18日)
    レポートの書き方講座発展(12月6日)

  • トークセッション

    慶應の学生はなぜ勉強しないのか?(12月5日)
    矢上キャンパスのS-Circle、湘南藤沢キャンパスのライティング&リサーチコンサルタント、日吉の学習相談の3キャンパスでそれぞれ学生支援に携わる学生が一同に会し、「慶應の学生はなぜ勉強しないのか?」というテーマについて合同トークセッションを開催。
    以下のリンクより、当日の映像をご覧いただけます。(湘南藤沢メディアセンターウェブページ)

    2013年12月5日(木) 日吉・矢上・SFCの3地区合同トークセッション

2012年度
  • 展示

    どこがダメなの!?わたしのレポート~教えます、正しいレポート作成術とスケジューリング~(6月4日~7月5日)
    レポートの作成術とスケジューリングの立て方をタイプ別に案内。
    学習相談員、一歩抜け出す秘訣あるってよ―ノートの取り方、資料の探し方、問いの立て方のすべて―(12月5日~1月16日)
    期末試験、レポート、入ゼミ試験…進級する前、各専門課程へ進む前の学生へ学習相談員が一歩抜け出す秘訣、「問いの立て方」について紹介。

  • 講座

    レポートの書き方講座 6月14日、18日

2011年度
  • 展示

    これからの「ノート」の話をしよう:塾生のノート拝見(6月1日~7月2日)
    大学の授業ってどうやってノートをとったらいいの?大学を生き延びるためのノート術とは?
    各学部の学習相談員が実際の授業ノートを展示して、ポイントを解説
    失敗から学ぶレポート作法(11月28日~12月22日)
    良いレポートの例、悪いレポートの例を解説をつけて展示するとともに、レポートに役立つ図書も同時に紹介。

2010年度
  • 展示

    慶應生のノートは美しいのか(6月14日~7月9日)

page top